top of page

『私のGW』



小学生の作文か、って感じですよね。笑

ご無沙汰しております。市原茉莉です。



みなさま、

GWはいかがお過ごしでしたか。


私は、有難いことに

ちょこちょこ撮影が入り、

お仕事モードで過ごせた気がします。

幸せなことです。

普段 嫌ってほど、のんびりしてるので。笑




撮影となると、相変わらず、

前日の夜は、入り時間と場所を

何度も何度も確認してしまったり、


気が張っているからか

夜中に1時間おきに目が覚めたり、


とにかく早めに現場近くに着いていないと

不安で仕方がなかったり、


乗った電車が間違えていないか

何度も何度も確認してしまったり、、



そわそわそわそわ、するのが直りません。笑

.....早く日常になれば良いんですが。笑





気が張ってはいるんですが、

でも、緊張とはまた少し違うんですよね。



心なしか、わくわくと言いますか、

高揚感と言いますか、、

なんやかんや

ポジティブな感情が圧勝したりして、

なんとも言い表せない感覚です。笑






たくさんのスタッフ、関係者の皆さまが居て、

もちろんキャストの皆さまが居て、

そしてエキストラの皆さまが居て、

本当に多くの方が携わって、

見えるところでも、見えないところでも、

それぞれが役割を果たして、1つの作品になる。

当たり前のことなんですが、

現場に立つと、改めてそれを実感します。



以前、メンバーの木村くんも

役者のblogで綴っていましたが、

そんな現場の光景を目の当たりにすると、

胸が熱くなります。


ここにずっと居たい、そう思います。


.....早く日常になれば良いのに。笑





でも帰り道は、色々振り返って、

悶々と反省するんですよね。笑

なんなら、その反省で

数日、頭がいっぱいだったりもして。




こんな風に感じられるのも、

向かえる現場があってこそ。

本当に有難いことです。

素敵なGWでした。

ありがとうございます。

もっとがんばります。






写真は、去年のGW。

家族で京都に行った時のものです。

愛してやまない甥っ子さまに、

たくさん遊んでもらったのです^^



実は、その際、母親が組んだ旅行日程に

芸能神社で有名な車折神社が

しっかり組み込まれており、

初めてお詣りに行き、御札を購入しました。笑

以来、家に祀り、毎日 目にしていたのです。



あーーーー!そうだ!お詣りに行こう!

今月か来月にでも、何としても行こう!

と、このblogを綴りながら、

心に誓ったのでした。笑





市原 茉莉




閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page